Event is FINISHED

【木でつくる懐かしい未来】木材の多様な活用と可能性

Description
「住宅以上、ビルディング未満」木造施設建築の時代へ―
HEAD研究会【木造建築連続セミナー】 第四弾の開催が決定しました。住宅着工数の減少する時代 の新しいフィールドの先導的事例から学ぶをテーマにして いる連続セミナーです。
2018年の現在、様々な業界で「木」の新たな使い方、 可能性が拡がっています。
建築の分野でも大規模木造建築などの可能性や需要が高ま っています。一方で木材の利用は、林業、工業、建設など の分野の共通の課題でもあります。
セミナーの前半は「木材利用」の時間的流れについて、今 年度22回を迎える「木材活用コンクール」から、歴代の 受賞作品を一同に振り返り、その蓄積と今後の可能性につ いて、審査委員長の深尾精一先生にお話をいただきます。

後半は、CLT&LVLのハイブリット建築など集成木材 の多様な活用による建築を早くから手がけられている山代 悟先生に実例をもとに木材利用の可能性についてお話を頂 きます。また先日フィンランドに木材利用についての視察 に行かれ海外での実例についてもお話を頂き、学びを深め ていきます。

◎講師プロフィール
「木材の多様な活用-第22回を迎える木材活用コンクー ルの作品群から」
講師:深尾精一
首都大学東京都市環境学部建築都市コース 名誉教授
「木材活用コンクール」審査委員長

「「木でつくる懐かしい未来 -フィンランド報告を交えて」」
講師:山代悟
ビルディングランドスケープ 共同主宰
芝浦工業大学 建築学部建築学科 教授


◎日時 2018年11月7日 18:00〜20:30

◎会場 芝浦工業大学 豊洲キャンパス

◎参加費
一般参加 2,000円 HEAD会員 1,500円
HEAD学生、芝浦工大学生 無料
その他学生 500円

主催
一般社団法人HEAD研究会ビルダーTF+木の国際化T F+情報プラットフォームTF
Wed Nov 7, 2018
5:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
HEAD会員 SOLD OUT ¥1,500
HEAD学生・芝浦工大生 FULL
その他学生 SOLD OUT ¥500
Venue Address
江東区豊洲3丁目7−5 Japan
Organizer
TF5 ビルダーTF
85 Followers